シャドバ攻略情報まとめサイト

シャドバ攻略プラス ツイッターフォロー
シャドバ攻略プラス デッキ一覧

【シャドバ◆3/30更新◆全カード考察付き】ニュートラル-新パック(神々の騒乱)-新カード&デッキ攻略【神々の騒乱】

ニュートラル-新パック(神々の騒乱)-新カード&デッキ考察

シャドウバースの新パック神々の騒乱のニュートラルのカード紹介の記事となります。

デッキ概要・デッキレシピ・立ち回り解説などを紹介しています。

ゴブリンプリンセス

クラス ニュートラル
種類 フォロワー
レア度 ※不明※
進化前
能力
【5コスト(2/1)】

ファンファーレ:ゴブリン2体を出す。
ラストワード:ゴブリンキング1枚を手札に加える。

進化後
能力
【5コスト(4/3)】

なし

デッキ考察 【カード考察】

実質5コスト4/5でラストワードで手札に加わるフォロワーもかなり強い

3体で展開できることで除去をちらすことができる。

消滅以外であれば1枚で4枚分の墓地肥やしになる。

守備重視ならのゴブリンマウントデーモン

攻撃的に行くならゴブリンプリンセスか

新環境ではフォロワー強化や横に展開するカードが増えるので、

このカードがテンプレに入る可能性はかなり高い

 

【デッキ考察】

墓地を肥やすという観点から、冥府系デッキに使える

1枚で場に3体出すことから、骸ネクロに勢いが出る可能性がある

しかし5コストで骸の王が出ても待っているのは死の舞踏

コンボエルフなどフォロワー強化を中心にしたデッキでの利用が現実的か。

手札に加わる5/5【守護】の利用まで含めて考えると、

様々なコントロールデッキに組み込まれるだろう。

ゴブリンキング

クラス ニュートラル
種類 フォロワー
レア度 ※不明※
進化前
能力
【4コスト(5/5)】

【守護】

進化後
能力
【4コスト(7/7)】

【守護】

デッキ考察 【カード考察】

6コストでもおつりが来るスタッツを持っている

除去カードがない場合は相手に進化を強制できる上に、

4コストなので動きにも幅が広がる

問答無用の強カード。

ゼウス

クラス ニュートラル
種類 フォロワー
レア度 レジェンド
進化前
能力
【10コスト(5/10)】

【疾走】
【必殺】
【守護】

進化後
能力
【10コスト(7/12)】

【疾走】
【必殺】
【守護】

デッキ考察 【カード考察】

新ニュートラルレジェンド

サタン→バハムートと来てこのカードだと、

インパクトに少し欠ける気がするが性能は相当良い

どのクラスでも10PP進化7点というのは大きく、

除去カードがなければ生き残りやすく、

予想される環境ではフォロワー主体の攻防になるので、

5/10-必殺-守護という能力は心強い

 

【デッキ考察】

ロイヤルとの相性が良さそう。

進化権がなくても、アルベール→ゼウスで2ターンで11点ダメージ。

カード単体としてサハクィエルとのコンボが可能なので、

ミッドレンジやコントロールデッキに採用されるだろう。

コントロールヴァンパイアでもセクシーヴァンパイア→ゼウスで10点。

バハムートの除去力も魅力だが、

ゼウスの即効性もデッキによっては同等以上の強みを持っている


アックスファイター

クラス ニュートラル
種類 フォロワー
レア度 ブロンズ
進化前
能力
【3コスト(2/3)】

ファンファーレ: エンハンス6:+3/+3する。

進化後
能力
【3コスト(4/5)】

なし

デッキ考察 【カード考察】

同コストのヒーリングエンジェルと比べると、

見劣りするのは間違いないが、

ニュートラルカードをデッキに20枚以上入れていると、

パワーアップする新カードがあるとの情報があるので、

そのカードとのシナジーはある。

 

【デッキ考察】

3コス2/3でも6コス5/6でも、スタッツとしては悪くない。

しかし、各コストでの役割を考えれば3コストはヒーリングエンジェル

6コストは各クラスのキーカードが並んでいる

ニュートラルデッキというコンセプトであれば、採用は可能だろう

2Picでは脅威となりそうだ

彷徨の詩人・エルタ

クラス ニュートラル
種類 フォロワー
レア度 シルバー
進化前
能力
【2コスト(2/2)】

なし

進化後
能力
【2コスト(3/3)】

【進化時】お互いのリーダーは「ファンファーレ能力を働かせることができない」を持つ。
この能力は、このフォロワーが場を離れるとき失われる。

デッキ考察 【カード考察】

新しい能力を持つ新カード

ファンファーレ能力を働かせることができなくするので、

骸の王や輝石のドラゴンや漆黒の契約などのデメリットを回避できたり、

盤面を取れていれば敵のバハムートやサタンの効果を防ぐことができる

進化時のスタッツは3/3で心もとないが、

通常時は2コスト相応の2/2なので邪魔にはならない

 

【デッキ考察】

骸の王のファンファーレを無効にできることで話題になっている

早い段階で骸の王を出せれば有効ではあるが、

除去スペルが増えている今の環境では安定感に疑問が残る

(個人的にはすごく骸の王を使いたいので嬉しい)

現実的な利用としては、

コントロールヴァンプに1~2枚入れておくことで、

漆黒の契約のファンファーレを無効にできれば

アグロ対面でも漆黒の契約を好きなように使っていける

自分にもデメリットはあるが、相手にもデメリットはあるので、

進化後エルタを放置することも無さそうなので、

セットで使って1ターンだけファンファーレ無効という考えで使うカード


癒しの奏者・アンリエット

クラス ニュートラル
種類 フォロワー
レア度 ゴールド
進化前
能力
【7コスト(4/5)】

ファンファーレ:攻撃済み状態の自分のほかのフォロワー1体を、攻撃していない状態にして、体力を上限まで回復する。

進化後
能力
【7コスト(6/7)】

※不明※

デッキ考察 【カード考察】

新しい効果を持つカード。

2連続攻撃を可能にし、フォロワーの体力を回復するカード。

2連続攻撃だけでなく、壁フォロワーの体力回復もできる。

このカード自体も4/5というスタッツは悪くない

ニュートラルでこのカードが出てしまったため、

全てのデッキがミッドレンジ化すると言っても過言ではない

潜伏フォロワーと相性が良い。

 

【デッキ考察】

潜伏フォロワーとの相性が良いのでロイヤルが純粋に強化される

ツバキ→アンリエットの凶悪コンボは、

テミスやファイアーチェインなど選択しないで除去する以外に回避不能

ツバキ進化攻撃→アンリエットの効果→ツバキ攻撃

12点バースト

その後に守護を置かれてもファングスレイヤーからのエンハンスアルベール

場にフォロワーが残ってさえいれば強いので、

どのようなデッキにも採用が見込めるだろう

グリームニル

クラス ニュートラル
種類 フォロワー
レア度 ゴールド
進化前
能力
【3コスト(2/3)】

【守護】
エンハンス10:相手のフォロワーとリーダーに1ダメージを4回繰り返す。

進化後
能力
【3コスト(4/5)】

【守護】

デッキ考察 【カード考察】

遂に来ましたロマン砲

竜爪の首飾りのためのカードといってもいいカード。(4点→8点)

エンハンス効果だけでなく、

3コスト2/3守護というスタッツ自体もかなり優秀で、

ヒーリングエンジェルとどちらを採用するかかなり迷うカード。

フィニッシャーとしても使えるため、

守備重視のヒーリングエンジェル

攻撃重視のグリームニルといった感じか。

好みで採用が分かれそうなカードである。

 

【デッキ考察】

体力3の守護かつエンハンスのフィニッシュ能力を考えると、

かなり柔軟性があるカードのため、

アグロ以外ならどのタイプのデッキにも採用されて良いカードである。

中でもPPを加速できる上に、

竜爪の首飾りがあるドラゴンではロマンデッキが作成されそうな予感

3コス2/3守護というスタッツがニュートラルなのは疑問だが、

新パックではニュートラル強化が見てとれるので、

ニュートラルメインのデッキが作成される日も近いのかもしれない


イスラーフィール

クラス ニュートラル
種類 フォロワー
レア度 レジェンド
進化前
能力
【9コスト(8/8)】

ファンファーレ:自分のリーダーを4回復。
【攻撃時】相手のリーダーと相手のフォロワーすべてに2ダメージ。

進化後
能力
【9コスト(10/10)】

【攻撃時】相手のリーダーと相手のフォロワーすべてに2ダメージ。

デッキ攻略 【カード攻略】

なぜニュートラルなのか。

そこに疑問が尽きるくらい性能が良い。

バハムートや除去スペルで返されるとは言え、

8/8のスタッツを持ちながら4回復できるだけで性能は高い。

攻撃時の能力に関しては、

生き残った場合、新カードのアンリエットとのシナジーで、

20点ダメージを与えられる。

そしてニュートラルのカードなのでサハクィエルとのシナジーもある。

ファンファーレは働かないが、

攻撃時の能力は発動するので全体に2ダメージ。

本当にニュートラルなのだろうかと再確認したくなるようなカードである。

 

【デッキ考察】

全てのミッドレンジ/コントロール系デッキで採用されてもおかしくない

ダメージと回復を両方兼ね備えているので、本当に強い

相性の良いデッキは早いターンで出せるランプドラゴン

アグロ系や特殊勝利以外であれば、全てに採用を考慮されるカード

(ミスリルゴーレムとはなんだったのか、、、)

均衡の大梟

クラス ニュートラル
種類 フォロワー
レア度 シルバー
進化前
能力
【4コスト(3/3)】

ファンファーレ:自分のデッキにニュートラル・カードが20枚以上残っているなら、+2/+2する。

進化後
能力
【4コスト(5/5)】

なし

デッキ攻略 【カード攻略】

4コス5/5のスタッツは魅力的だが、

ニュートラル20枚以上を残すとなると難しい

と、現在の環境なら言われるだろうが、

新環境では破格のニュートラルフォロワーが多数いるため、

20枚以上ニュートラルのカードを入れることは容易だ。

しかし、このカードのためにニュートラルのカードを多く入れるのは、

各クラスの強カードをあまり入れられなくなるため、

初心者救済のためのニュートラル強化カードではないだろうか

 

【デッキ考察】

このカードの能力を発動するためには、

ニュートラルのカードで大半を埋めなければならないので、

ニュートラルデッキと言っても過言ではない

無課金/初心者のデイリーミッションクリアのためのカードか

新パック神々の騒乱は破格のニュートラルフォロワーが多いので、

ニュートラルだけでもまともなデッキが作れる

しかし、AAランクくらいまでは同じような対面ばかりになるだろう。


 

オウルキャット

クラス ニュートラル
種類 フォロワー
レア度 ブロンズ
進化前
能力
【2コスト(2/1)】

交戦時:戦闘している相手のフォロワーの攻撃力が1だった場合、それを破壊する。

進化後
能力
【2コスト(4/3)】

交戦時:戦闘している相手のフォロワーの攻撃力が1だった場合、それを破壊する。

デッキ攻略 【カード攻略】

アグロデッキに対する回答か

攻撃力1のフォロワーの多いネクロに対して有効なカード

序盤以外に有効利用できる盤面も少ない上、

同コスト2/2のユニコの方が役立ちそうな気もするが、

攻撃力1フォロワーを量産するカードが出た場合には重宝するだろう。

 

力比べ

クラス ニュートラル
種類 アミュレット
レア度 ブロンズ
能力 【3コスト】

カウントダウン2

このアミュレットが場にある限り、お互いのフォロワーすべてと新たに場に出たフォロワーすべては、相手の場に攻撃できるフォロワーがいるならリーダーを攻撃できない。

デッキ攻略 【カード考察】

3コストは少し重いが効果は十分

1/1を多く展開するアグロヴァンプに有効

カードの効果はお互いなので注意しよう。

アグロ対策にいれることをオススメするが、

2コスで何も出せていないと、

ただのコストロスになりかねないので注意も必要

 

【デッキ考察】

序盤に出すにはコストが少し重かったり、

盤面のフォロワーの能力が高い方が効果が活きるので、

ドラゴンのデッキに採用するのが効果的か。

苦手な早いデッキに対しても、

PP加速からの力比べで序盤を凌げるかもしれない。

体力値が高いフォロワーの多いビショップ

特にエイラとのシナジーは高そうだ。

破壊方法不能なヘヴンリーイージスと組み合わせられれば、

ある意味次元の超越に近い効果を得ると言っても過言ではない。

ヴァンパイアの新カードのメイルストロームサーペントの前に出しておき、

次のターンで復讐状態サーペント×力比べのコンボも可能。

夢が広がるミッドレンジ向けカード。


 

激震のオーガ

クラス ニュートラル
種類 フォロワー
レア度 ゴールド
進化前
能力
【8コスト(6/6)】

ファンファーレ:相手のリーダーか相手のフォロワー1体に3ダメージ。

進化後
能力
【8コスト(6/6)】

進化時:相手のリーダーか相手のフォロワー1体に3ダメージ。

デッキ攻略 【カード考察】

進化権さえあれば6点ダメージをどこにでも打てるカード

さらに盤面に6/6が残るという点では性能は非常に優秀

盤面の取り合いにも強く、フィニッシャーにもなりえるが、

性能はコストに見合っているが8コストというコストが少し重い印象

 

【デッキ考察】

進化権を後半まで残せるデッキに採用されることを想定すると、

土ウィッチなどのコントロールデッキでの採用が濃厚。

ミッドレンジデッキでは、ロイヤルとエルフ以外の職での採用が期待される。

盤面制圧もリーダーへのダメージも伸ばせる上に、

盤面に6/6を残せるのでどのデッキでも採用される可能性はあるので、

新環境でどこまで活躍できるか楽しみなカードの一つだ

 

凍りづけの巨象

クラス ニュートラル
種類 アミュレット
レア度 シルバー
能力 【3コスト】

7コスト以上のフォロワーをプレイするとき、このアミュレットを破壊する。 ラストワード:《インペリアルマンモス》を場に出す。

デッキ攻略 【カード攻略】

一時期ネタが流行したインペリアルマンモスが脚光を浴びるかもしれない

高コスト帯のカードであればクラスを選ばないため、

選択肢はかなり多くなる上に力比べとの相性も良い

7コスト帯の大型フォロワーと同時にインペリアルマンモスが出てくるとなれば、

全体除去スペルがないと対応は厳しい

2Pickでは猛威を奮いそうだ

 

【デッキ考察】

7コスト以上のフォロワーとのシナジーのため、

純粋に考えればドラゴンデッキでの採用が考えられる。

逆に他のクラスでの採用はかなり微妙な印象。

もうインペリアルマンモスが弱いとは言わせない!?


 

ワイズマーマン

クラス ニュートラル
種類 フォロワー
レア度 ブロンズ
進化前
能力
【1コスト(1/1)】

ファンファーレ:自分の他のニュートラル・フォロワー1体の攻撃力を+1する。

進化後
能力
【1コスト(3/3)】

なし

デッキ攻略 【カード攻略】

アグロデッキの強化用のカードに見えるが、

新環境ではアグロデッキ自体が厳しい印象があるので、

デッキタイプに関係なく最後の一押しとしてのカードという印象

実質2/1分のスタッツを持っていると考えれば優秀ではあるが、

アグロデッキが新環境でどこまで勝てるかにかかっている

 

【デッキ考察】

アグロデッキで採用したいカードではあるが、

アグロデッキ自体が新環境では厳しそうな印象があるので、

このカードの活躍の場は少なそうだ。

しかし、デイリーミッションの消化用のニュートラルデッキとしては、

利用価値はあるかもしれない。

▼【神々の騒乱】新カード情報一覧はコチラから▼

▲【神々の騒乱】新カード情報一覧はコチラから▲

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

シャドバ公式Twitter

ゲーム紹介

シャドバ公式サイト
ゲームタイトル シャドウバース
対応OS iPhoneAndroid
ジャンル 対戦カードゲーム
Twitter シャドバ公式Twitter
 価格 基本プレイ無料(アイテム課金制)